人気ブログランキング |

咲くのも散るのも美しく。50代の微妙な日々を前向きに綴ります。


by sakura-saku-tiru

<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

割烹着。
これは、見頃がたっぷりで、いいわ😊
c0362977_18403070.jpg

by sakura-saku-tiru | 2018-10-23 18:38 | Comments(0)

京都で買ったもの

c0362977_18365233.jpg

開いていれば必ず寄るお店「酢屋」さん。

酢は売られておらず、木製品のお店。
お高い木のお碗やお箸、お盆などがある。

木で作られたペンダントは軽くて私の弱い首でも大丈夫です。
今回はピアスもおそろいで。

かわいいでしょ?
お値段もかわいい。
私のおこづかいでも買えます。


by sakura-saku-tiru | 2018-10-18 18:35 | Comments(0)

京都の朝ご飯。

c0362977_18093029.jpg

朝ご飯、最初にこれが来ます。
なんだと思いますか?
次にこれが。
c0362977_18105015.jpg
<
桶の中で、いい湯だな🎵と、ゆらゆらしているのは、お豆腐。
皆さんもご存じですね。はい、朝の定番、湯豆腐です。最初の写真はその薬味。薬味だけで朝酒を呼ばれたくなりますが、ガマンガマン。

湯豆腐だけでなく、他にもこんなにミッチリと。
c0362977_18143367.jpg

毎朝、こんなご馳走を出したら、夫はもっと働くかしら?
いやいや、普段が質素だから、ここで贅沢するのよね。

定年後、週に3日半の勤務になって、やっと一息ついた夫にもっと働けとは、私も鬼嫁ですわね。
はいはい。

これからは、私も外貨獲得に貢献いたしますよ。
長い老後を、無理なく楽しく、仲良く、過ごしていきましょうね。
と、思った旅でした。


by sakura-saku-tiru | 2018-10-16 18:08 | Comments(0)
暑くもなく、寒くもなく、雨も降らず、日差しも柔らか。
どこかのお祭りでもなく、桜も咲いていず、紅葉には早い。
のんびりと、過ごした京都でした。

9月の台風では、風の被害が大きかったようで、そこここにその爪痕が残っていました。
一泊目の宿は、京都駅から行く道が通行止めになっており、遠回りして山道を行く。
土砂崩れのあと、根こそぎ倒されている杉の大木を見ながら宿に着くと、
本館の屋根には3カ所にブルーシートが。
杉の木が屋根を直撃し穴が開いたが、しっかりとした作りだったので、本体には問題がなかった。
10日間も停電して、道路もしばらく通行止めで難儀したということ。
私たちがスムーズに宿泊できたのは奇跡かもしれない。

このお宿のしつらえが素晴らしい。
お料理も。
c0362977_21081408.jpg

行ったのは、修学院離宮と仙洞御所(こちら二度目)、京都迎賓館(お初)。どちらも、倒木あり。

修学院離宮のガイドさんは、10年ほど前に行ったときと同じ方で、
10年前も、やる気のあるようなないような、その力の抜け加減がよかった。
仙洞御所は、若いきれいなガイドさんで、ピリッとした説明だった。

内容???
よく覚えていない???

修学院離宮と仙洞御所は、上皇のいた時代の遺物で、
修学院離宮は当時からトイレが設置されていないので、実際に離宮としてお茶会等を開くことは不可能とのこと。ただ、庭を見て回るだけね。(昔は、侍従がおまるを持ってついていたのだろうとのことでしたが、では、侍従の皆さんはトイレをどうしていたのでしょうかね?ベルサイユ宮殿では、ドレスを着た淑女は立ったまま庭の隅でなさっていたと言うから、日本でもそうだったのかしら???)

仙洞御所は、何度も大火により焼失し、最後の大火の時には、上皇が不在だったのでそのまま再建されず今に至るそう。庭と茶室を見て回る。

この度、今上天皇が譲位されて上皇になられる。
ずいぶん久しぶりの上皇誕生で、上皇の住居はどこになるのか???聞けばよかった。
仙洞御所の隣にある大宮御所は、皇太子一家が宿泊される施設(といっていたような???)
つい最近(去年あたり)も宿泊されたと聞いたような???

迎賓館は、海外からのVIPをもてなす施設で、まあ、素晴らしい。
ここだけ、入館料がかかる(1,500円)
そして、入館の際は、空港と同様の身体検査がある。

空港に入る際の金属探知機の検査で必ず、ピンポンとひっかかる夫は、お約束のようにここでも引っかかっていて笑えた。上から下まで、触られて、でもナニもなし。
人相が悪いからじゃないの?といつも私は思うのだ。

いつも、旅のコーデネイトは夫。
ナニからナニまで段取りしてもらっているので、ナニも文句はありません。

が、私は、御所は何度見てもきっとナニも分からないままであろうな、と思う。
興味のない妻を連れて行く夫が気の毒になります。

では私は、ナニを見たいのか?
自分では、これという物がないのよね。
まあ、季節のよいときに、ひたすら歩いて気持ちがよかったです。

宿泊したのは、
1泊目が、美山荘。
2、3泊目が、俵屋旅館。

知る人ぞ知る、有名なところらしい。
私も何度も泊まっていて、とてもよい旅館だと思う。
気取らず、行き届いていて、居心地がよい。

何より、お料理がおいしい。
この夏、ビールを飲めなかったので2キロの減量となっていたのだが、
あああっっっという間に元通り~~~。
c0362977_21102817.jpg

c0362977_21111439.jpg
c0362977_22103481.jpg
c0362977_22111019.jpg
c0362977_22115488.jpg

ちなみに、お支払いは夫なので、いくらかかったか、私は知りません。
ああ、幸せなことでございます。

残念だったことは、3泊目の夕方、大学からGメールあり。
論文のゲラが上がってきているので、校正するように。
17日までに、と。
それで、一気にジンマシン様がご光臨になり、薬を飲みましたとさ。

いったん、このままでアップします。
写真はスマホで撮ったので、後で挿入できたらしてみますね。

お昼に食べたラーメンも美味しかった。
c0362977_21122856.jpg

by sakura-saku-tiru | 2018-10-14 20:43 | Comments(0)

遅い夏休み。

今年の夏は、慌ただしかった。
不在がちな私を夫と息子3が支えてくれた。
夏休みもとらずに。

で、やっと、今日はここに。
京都の美山。
明日は、市内に移動して、散策する。
c0362977_15573131.jpg

by sakura-saku-tiru | 2018-10-10 15:53 | Comments(2)