咲くのも散るのも美しく。50代の微妙な日々を前向きに綴ります。


by sakura-saku-tiru

カテゴリ:未分類( 214 )

塩分。

おギボさま。
定期検査の結果、塩分が不足しているとのこと。

あらま。
減塩にもほどがあるのね。
それからあわてて、味付けを濃い目にしております。
血中のナトリウム濃度が低くなると、意識障害を引き起こすそう。
夫は、薄味を好みます。
困りましたね。
私も夫も、血圧は正常、むしろ低い方。
ならば、濃い味に統一したいものです。

出されたものに文句を言わずに食べる(食べろ❗)
そんなことからやり直し。

ああ、夫婦の修業は(も)まだまだ続く。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-06-21 19:07 | Comments(0)

ギボ、ご立腹。

ギボから、「きょぐさいって、くなんしょ」と、現金書留を承りました。

郵便局にいくと、「いくら入っていますか?」と聞かれ
私は、「聞いてませんから分かりませんが、たぶん、10万円くらいです」と答え、
10万円の補償で送りました。

帰宅してギボに明細を渡して、料金702円のところ、お釣りはいらないと1000円いただきました。

5分後、私の携帯がなって、ギボの部屋に呼ばれました。。携帯が呼び鈴になっています。

「15万円入れたのに、10万円になってる❗」と、ご立腹。
「金額は聞いてませんでしたよ。10万円くらいかな、と思って、そうしました」

「15万円て、ちゃんとイッタッパイ❗まあ、しょうがね。5万円くらいなら、少なくなってもたいしたごどねーない❗🔥」と、更にご立腹。

私は、なんと答えていいやら、途方にくれ、
「申し訳ありませんでした」
と、頭を下げて、ギボの部屋から退室しました。

とさ。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-06-08 21:06 | Comments(2)

誤報であってくれ。

昨日の夕方のニュースを何げなく観ていたら
聞き覚えのある名前が出て来た。

高速道路での事故で、亡くなった方の名前。
57才、歳も同じ。
同姓同名でありますように。


願いむなしく、ご本人であった。


なんということ?


ご冥福をお祈りしつつ、
この私が生かされていることに畏怖を覚える。
死にたいと思う日々もあった私が、こうして生きている。

生と死、自分では決められないことなのだろう。
生きているとは、生かされていることなのだ。

どう、生きるか?


亡くなった方の分まで、生きて、何かの役に立ちたい。
せめて、彼のご遺族に寄り添いたい。



[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-31 19:15 | Comments(0)

結婚式、鎌倉にて。

c0362977_22032522.jpg

無事に終了しました。
良いお式でした。
ありがとうございました。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-20 22:02 | Comments(4)

結婚式

我が家の息子が、今週末に結婚式を挙げる。
入籍はすでにしていて、同居はずいぶん前からしていて、
お式が、今週末。

まずは、めでたい。

親が四人健在で、それぞれに大なり小なりの収入がある。
本人たちは(まだ)売れない役者でスカンピン。

で、立派なお式を挙げる。

本人たちがあまちゃんなのか、親がバカなのか。
ま、どっちもだな。

はいはい、いろいろ考えないで、
めでたい、めでたいと、祝いましょう。

みんな健康で、こうして幸せに挙式できて、
すごーく、ラッキー。

当日、恙無く、執り行えますように。
てきれば、お天気でありますように。

今は、それだけ。

素敵なご縁にありがとう。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-16 22:03 | Comments(0)

早起きは三文の徳

4月から、夫の出勤時間が一時間ほど早くなった。
私の苦手な早起きに取り組む。

とは言え、6時。
6時は早起きとはいわない?私にとっては、。たいそう早い。
なんとか起きています。

早起きすると、家事が9時前に終わるのだな。
今朝は、家事終了後に原稿を一本書いた。
締め切りは15日だから、2、3日ウルガシテ投稿しよう。

そうそう、原稿に取りかかる前に、義母の診察券を出してきた。本人の通院は介護タクシーにお任せして。
これまでは、夫が出勤前にしていたのを嫁が承りました。

早起きすると、気持ちも優しくなるような気がする。
散歩のつもりで、歩いていけた。

これからも、優しい穏やかな気持ちでいられるといいな。
(と、希望します。いつまで続くやら)


[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-10 11:16 | Comments(2)

春の手仕事。

楽天市場のセールで買ったハマナカの廃盤糸・ロングピッチの段染め3色で。

これが夫の一押し。和風で粋だと。
c0362977_12284769.jpg

これは、私には小さかった。誰かに上げるか、編み直すかだな。
c0362977_12330540.jpg

私のお気に入りはこちら。色もサイズもぴったり。
c0362977_12372875.jpg

一気に三着編んで、肩がパンパン。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-07 12:26 | Comments(2)

今日も散歩。

近所をぐるっと、昨日の反対方面を。

お昼、お蕎麦やさんで。
c0362977_19174968.jpg

これ、なんて読むの?と聞いたら、

商い、ますます繁盛、と速答。

夫のこういうところに、叶わないなぁと、思う。

博覧凶器、ってこれでいい?
きょうき、は、強記ではなかった?

なんて、聞くのは悔しいから聞かない。

本人によると、落語から得たところ大だそうです。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-05 19:16 | Comments(0)

春、爛漫。

我が家の猫の額にも、春がきた。

c0362977_22130878.jpg


なにも予定のない休日。
夫と、ぶらぶら散歩する。

途中、ふらりとはいったお店でお昼を食べる。
夫は、ビールと単品のお料理を、私は、ランチを。
ご飯とお味噌汁を半分ずつで、ちょうど良い。

農協の直売所からは、息子にお米と野菜を送る。
今日は、彼の誕生日。
28年前のこの日も、良い天気であったなぁ。

かわりばえのない日常。
しみじみと、かわりばえのないことに幸せを感じる。

ぐるっと近所をまわって、6000歩であったらしい。
寒くも暑くもない、この季節が一番好き。

明日もゆるゆると、この季節を楽しみましょう。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-05-04 22:11 | Comments(2)

帰国。さあ、仕事。

帰国して、二日たち、日常が戻りました。

さあ、仕事。

週末に金沢で講演します。
これまでやってきたことに興味と共感を持ってくださった方がおり、二つのテーマで、二ヶ所でお話させていただきます。

平常心で、ありのままに話してきます。

その前に、明日は、いつもの仕事が。
年度末になり、まとめのワークになります。

さあさあ、しっかりせねば。

だから、ショートスティから帰って来たギボが、
なにやらいろいろと言っているけど、

へー、ほー、はー。

と、右から左と聞き流して澄ましています。

仕事にたすけられてるなぁ。
これで、嫁だけやってたら、ケンカになるだろうな。
いや、これは私だけの話で、世の中には立派なお嫁さんはたくさんいらっしゃる。皆さん、エライ❗

金沢ってどんなところだろう?
楽しみです。


[PR]
by sakura-saku-tiru | 2017-03-02 16:14 | Comments(4)