咲くのも散るのも美しく。50代の微妙な日々を前向きに綴ります。


by sakura-saku-tiru

ギボの米寿のお祝いです。


メデタイ☀

本人にとっても家族にとっても、一生に一度のお祝いです。

その割にはたいしたことはしていませんが、
とりあえず、ギボのお気に入りのメニューで晩餐を整えました。
なぜか「ドリアン」とギボが命名した、鱈と海老のトマトソースのとろけるチーズがけ。我々はワイルドに肉でお相伴。

🍰は、ギボの好きなモンブランを(🍰屋さんから買って)準備しました。

プレゼントも用意していますが、喜んでくれるでしょうか~🎵

八十八歳のギボ。
戦争を乗り越え、職業婦人として勤めあげ、寡婦になり30年余り、病に伏して早十年。あと何年あるか分かりませんが、生きてきて良かった✨と思いを新たにしてけれたらと、願います。

「どうも、私は不幸だぁ」という口癖が聞かれなくことを祈ります。
c0362977_19030140.jpg

[PR]
Commented by HOOP at 2017-11-22 20:17
おめでとうございます。
好物が食べられるのは幸せですね。
Commented by sakura-saku-tiru at 2017-11-22 21:12
HOOPさま
ご本人が幸せを感じてくれていれば幸いです。
今年は、ご本人の息子さん(私の夫)が還暦でしたが、ご本人からは何もありませんでしたし。
メデタイかメデタクないか、これまでの人生が反映されますね。

お互い様に、自分のことより人様のことを考えていられるうちは幸せなのかな?

だから、私は幸せです。
by sakura-saku-tiru | 2017-11-22 18:39 | Comments(2)