咲くのも散るのも美しく。50代の微妙な日々を前向きに綴ります。


by sakura-saku-tiru

気を使うギボと至らない嫁。

🍀あんた、今日はでかけんのかい?出掛けねかい?ポストさ、これ入れでもらいでんだげんちょ、ダメだない。

(ハガキを投函してほしい、となぜ言わない?)

🍀昨日は、Mちゃんたち(私の妹一家)、帰るとき、挨拶しねでわりがったない。

(ああ、挨拶して欲しかったのね。これは皮肉ね)

🍀私の目がおかしいのがもしんにけど、リハビリから帰って来たとき、車庫の屋根が上がってだ。間違ってたらごめんない。

(???車庫の屋根???あ、はね上げる扉が上がっていたと???「扉が開いていたけど、閉めたかい?」と聞いてくれたらそれで済むのに。目がおかしいって、どういうこと???)

こうならべてみると、ギボなりに、嫁に気を使って気を使って気を使って、回りくどく回りくどく回りくどく、なっているのだな。
嫁がついつい、ムカッ😡としてしまうから、ますます話がぐるぐるまわる悪循環。

嫁が「はい」と、ニコニコしていれば、いいのだ。
わかっちゃいるけど、ついつい無言で、その場から逃げる至らない嫁でございます。

本当に、いつになったら感情的にならずに、話が聞けるようになるのだろう。よそさまのおばあさんと思えば楽かな?やってみよう。
よそさま、よそさま、よそさま。

余計にダメか😞



[PR]
Commented by hanamomo08 at 2017-10-21 00:37
こんばんは。
う~んと呻ってしまいました。

お義母さんのいい方に癖があるのでしょうね。
遠慮した物言いをされると言われた方は『何でもっとストレートに言わないのか?』と思うんですよね。

よそ様の人とは思えないですよ。
私もそうでした。
Commented by sakura-saku-tiru at 2017-10-21 11:36
momoさま

癖といえば癖ですね。癖ならば、こちらがなれるように、流すようにすればよいのに、なかなかです。

もう、あちらは変わりようがないですからね。

by sakura-saku-tiru | 2017-10-17 22:00 | Comments(2)