咲くのも散るのも美しく。50代の微妙な日々を前向きに綴ります。


by sakura-saku-tiru

すべてお任せにできたら。

うまくいくもいかないも、

そう思うのは自分だけだから、ジタバタしないのが上品というものなのだろう。

自分の思い通りに事が進めばうまくいったとは、本当に下品であることよ。

今日は、無心に、目の前の仕事をこなして一日が終わった。

うまくいったのかいかなかったのかもよく分からない。

ただ、無心に、目の前の仕事をこなす。

そして、その成果を手放す。

ああ、疲れたと後は天に任せて寝る。

いろいろと諮らったところで、ドカンと一発来たらすべてお終い。

どこでいつ何が起きても、悔いのないように、未練を残さないように精一杯生きる。

何が起きても不思議ではない、今に生きる。

このめぐり合わせ。

幸か不幸か、それも分からない。

何が言いたいのか分からない記事になったけれど、

すべてお任せで生きていけたら、もっと楽なんだろうね、みんなが。

あんなこともこんなこともあったのに、どこへ行こうとしているのか私たちは。

当事者と、第三者と、関係者と。

どこに自分の立ち位置を置くかで、見える景色はまるで違うんだよね。

とにかく、今日も忙しかった。

うまくいったのかどうかも良く分からない一日でした。

おやすみなさい。

あとはお任せいたします。
[PR]
by sakura-saku-tiru | 2015-05-30 00:18 | 今日のできごと | Comments(0)