咲くのも散るのも美しく。50代の微妙な日々を前向きに綴ります。


by sakura-saku-tiru

お葬式の帳場はExcelだった。

ははー。
なるほどね。

Excelなら、入力しただけで、お香典の数と金額の合計が自動計算できる。

私は、Excelは内職でも使うし、統計処理でも使うから、慣れてる。無事にお役にたつことがてきました。

お香典の相場も分かりました。
故人との関係性、また、ご会葬者の社会性にもよるでしょうが、私が今まで考えていたより、少し上の金額になっているようですね。

こちらでは、いくら包んでいっても、香典返しは一律に同じものをその日にお渡しします。
香典返しも相場を反映して、それなりの内容です。

だから、一番少額のお香典だと、お返しの方が高額になるかもしれない。そのような生臭いことを考えながら、帳場を預かりました。

これからのお付きあいの参考にしたいと思います。





[PR]
by sakura-saku-tiru | 2015-05-18 12:30 | Comments(0)